子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

ドコモメールを維持したままスマホ代を安くする方法

現在、夫婦そろってドコモのスマホを使っています。

 

私は平日、外でネット通信をすることがほぼありませんし、家ではWi-Fiを使うので月の通信量は500MBも使用していませんでした。

 

最安のプランでも2Gで3,500円もかかるので、私にとっては本当にもったいない支出なんですよね。。

 

でも、格安SIMに変更するのもちょっと不安だな。

 

ということで、まずはドコモの契約だけで安くなる方法をやってみました。

 

 

夫はデータSパックを契約していますが、私のスマホはパケットパックを契約していません。

 

では、どうやってデータ通信をするのかというと

 

モバイルWi-Fiルーターを持つことにしました

f:id:seasons2016:20180529170935j:plain

このモバイルWi-Fiルーターは夫の契約で「2台目プラス」のシェアパックとしています。

 

そのため、夫のデータSパックを一緒に分け合っているということです。

 

夫も1Gを少し超える程度だったので、2人で月通信量が2Gでも問題ありませんでした。

 

新たに、モバイルWi-Fiルーターの利用料2,000円程度が必要になりますが、私のパケットパックは必要なくなったので解約して、3,500円がマイナスに。

 

結果、今までと比べて、月に1,500円の節約になりました!

 

モバイルWi-Fiルーターはドコモショップで実質負担金0円のものを購入して、月々サポート割を受けているため実際の請求額はもっと安いです。

 

モバイルWi-Fiルーターを持つメリット

月の通信料が安くなること

これまでと比べると、年間で18,000円安くなりました。

無駄に払っていたと思うと、本当にもったいないですよね。

 

携帯電話代を安くする方法に、ガラケースマホの2台持ちがありますが、

スマホルーターの2台持ちだと、電話もネットもスマホ1台で出来るというところが便利だと思っています。

 

SPモードは契約してしているので、キャリアメールも使えます

 

モバイルWi-Fiルーターを持つデメリット

スマホルーターの2台持ちになること

外出の時にルーターを忘れてしまうと、通信できなくなります(汗)

でも、いざとなればコンビニの無料Wi-Fiがあるのでなんとかなりますよ^^

 

 

最後に。この方法にする時の注意として

月々サポート割を受けるには、パケットパックの加入が必須条件となっています。

解約すると以降の割引が受けられなくなりますので、月々サポート割を受けているか確認してからが良いです。

 

あとは、スマホのモバイルデータ通信をオフにしておくこと。

これをしておかないと、パケットパックのように上限がないので高額な請求が来てしまいます。

データSパックでシェアする場合のみ、お得になります。

月の通信量がどれだけあるか確認してみてくださいね。

 

注意点が結構ありますが(汗)私は今のところ不満なく使えています。

データ通信をあまり使っていない方に、安くするひとつの方法として参考になればうれしいです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました^^

 

▼追記 格安SIMを使ってさらにお安くなりました。オススメです。

simplelife867.hatenablog.com

▼ブログランキングに参加しています


シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。