子育て主婦のシンプルライフ

Simpleな暮らしで家事ラク+貯蓄を目指します

家事スケジュールを決めない。気楽に、ついで掃除をしています。

1日の時間は限られていますから、スケジュールを立てて物事をすすめると効率がよくなります。

家事の効率をあげようと、スケジュールを立てたこともありました。

スケジュール通りにこなせると、とっても気分がいい!

でも、毎回そういうわけにはいかないのです。

子どもの機嫌が悪いとき、私の体調がすぐれないときなど、予想できない事態が起こったときにはどうしても無理です。

 

気持ちの切り替えがうまく出来ない

スケジュールどおりに出来なかったことを「今日の私はダメだった。」「どうしてもっとうまく出来ないのだろう。」と夜寝るときに考えてしまい、眠れなくなるのです。

マイナス思考で面倒くさがり屋ってほんとどうしようもない私ですね(笑)

 

家事スケジュールを立てることはやめました。

月曜日は○○の掃除、火曜日は△△の掃除など・・・

時間を区切るとどうも家事に追われているようで、余裕がなくなってしまいました。

「いつでも完璧な主婦」になりたかったのかも知れません。

でも出来ないことに、自分が負担に感じていましたのでスケジュールは立てず、常に真っ白の状態で空けておくことにしました。

普段の家事も、気になる汚れを見つけたときでも、「今、しよう!」とサッと行動が出来るフットワークの軽さを持てたのは、最大のメリットだと感じています。

そして家事の時間と決めてしまうのではなく、ついでにすることで面倒と思わなくなりました

 

普段のトイレ掃除

朝、自分が使ったあとにトイレットペーパーを使ってササッと掃除を済ませます。

ルック まめピカ 抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー

ペーパーがボロボロにならないので本当に使いやすいです^^

 

手拭きタオルを取り替えて洗濯カゴへ入れる前に掃除

キッチンならカウンターや家電などのホコリを拭きあげる。

洗面台なら鏡や蛇口などを拭きあげる。

毎日拭くので、そこまでタオルが汚れることもありませんし、その後お洗濯するので気になりません。

 

献立はたてない

冷蔵庫に常備する野菜、お肉、お魚をきらさないようにするだけ。

使い慣れた食材なら、味付けを変えて和風、中華風、洋風とその日の気分でアレンジがしやすいです。

料理のついでに切りおきをしておくだけで、料理の時短にもつながります。

 

 

「何かのついでに家事をする」と変えただけで、自分がしなければならないことが重く感じなくなり、気楽に家事がスムーズに出来るようになりました。

家事が負担に感じているなら、ついで掃除がオススメですよ^^

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

▼ブログランキングに参加しています


シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。