子育て主婦のシンプルライフ

Simpleな暮らしで家事ラク+貯蓄を目指します

【断捨離】片付けたいなら、モノへの考えかたを変えてみる

先週、姉から電話がかかってきました。

「部屋をきれいに片付けたいと思って、今頑張っているところ」、とのことでした。

 

これまでから、何度も部屋のお片付けを頑張っている姉を知っています。

収納・整理が苦手だからか、せっかく片づいた部屋なのに、何故かまた片付けなければならない部屋に元通り。

 

片付けたい気持ちは人一倍あるので、今度こそ何とか散らからない部屋になって欲しいと願う私は、またお片付けのお手伝いすることにしたのでした。

 

 

 

持つモノの優先順位をつける

持っている収納スペースは限られています。

片づいた部屋を手に入れるためには、収納スペースに収まる分しか持てないということです。

 

 そして、

普段使っているモノ

年に数回しか使わないモノ

保管しておきたいモノなど。

人によって、持っているモノの比率は違うと思います。

 

収納スペースに対して、どんな比率で収めるのかは、自由です。

 

姉のように、個人のモノが多く、手放したくないものばかりなら、持っている収納スペースのうち、個人のモノを優先して収め、残りのスペースに家族共有のモノを入れる、としても良いと思います。

 

優先順位を決めて、収めるモノを選んでいくと、「このスペースでは入りきらない」という場面に出会うこともあるかと思います。

 

そのときは、優先順位の低いモノなら手放しやすいはず。

「しまって置きたかったけれど、なくても大丈夫」なモノなどは、いったん手放してみるのもアリです。

 

「今ある収納スペースに絶対に収めてやる!」と強い心でお片付けに臨みます。

 

 

同じアイテムがたくさん出てきたときに、考えてほしいこと

姉と片付けていた時に、メモ帳がたくさん出てきました。

私が、「メモ帳いっぱい出てきたけどどうする?」と聞くと、「使えるから取って置く」とのことでした。

 

姉が所有しているものなので、あまり強くは言えませんでしたが、

今までから使い切れていないのですから、メモ帳をこれまでより使っていく生活スタイルに変えない限り、メモ帳はなかなか減っていかないでしょう。

 

メモ帳なんて、1つを見れば小さいモノです。

ですが、10個、20個となれば、それなりにスペースが必要になってきます。

メモ帳以外のモノも同じように「使えるから~」という理由で、同じアイテムを複数持っていると、せっかくの収納スペースが奪われているのです。

 

しかも、メモ帳は買う以外にも、何かの粗品などで頂けることもあるので、なかなか使い切るのが難しいように思います。

 

 

そこで、まず同じアイテムがたくさんあった場合に考えて欲しいことは、

どうすれば消費できるかではなく、消費しきれないほどの量を持っているから、同じアイテムがまさに今増え続けている状態であることに気付いてほしいのです。

 

「使えるから~」という理由でモノを所有するのではなく、「自分にとって必要なのか」を考えて所有すれば、必要以上にストック分のスペースは取られないので、他のモノを収納できるスペースに変えることもできます。

 

収納スペースが狭いと感じるなら、最低限のストック量にすることを心がけるようにするのが良いと思います。

simplelife867.hatenablog.com

 

 

おまけ

その後、別の場所からまた、まとまった量のメモ帳が出てきましたが、迷わず収納していました。

 

(あぁ・・・・。もうこれ以上は言えない・・・(泣))

 

 

続きは、また次回にしたいと思います。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

simplelife867.hatenablog.com

simplelife867.hatenablog.com

▼ブログランキングに参加しています


シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。