子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

加湿器を購入。面倒くさがり屋が選んだのはコレ!

少しずつ朝が冷え込むようになってきましたね。

寒い時期になると、子どもたちだけでなく私も風邪をひいてしまうので、今年は早めに対策をしています。

 

先月から部屋にはクレベリンを設置。

 

クレベリンゲル 150g[除菌・消臭]

 

 

そして、昨年から調子が悪かった加湿器を、今年ようやく買い替えました。

f:id:seasons2016:20171004190254j:plain

選んだ機種は、象印のスチーム加湿器です!

 

  

本当は昨年に買い替えたかったけれど、時期が遅かったからか?『マツコの知らない世界』で紹介されたからなのか?どこも品切れで買えなかったのです。

やっと我が家に迎えることが出来ました~^^

 

加湿器には、スチーム式・気化式・ハイブリッド式・超音波式などがありますが、面倒くさがり屋な私は迷わずスチーム式です!

  

 

 

私がスチーム式の加湿器を選ぶ理由

それは、

 

「お手入れが簡単ということ」

 

もう、これに尽きます(笑)

 

スチーム式以外の加湿器の場合、本体にフィルターが付いているので、この掃除を頻繁にしなければフィルターの汚れも落ちにくくなりますし、フィルターが汚れたまま使うのも菌を部屋にまき散らしていそうで、衛生的に良いとは言えません。

 

いっぽう購入したスチーム式の加湿器のEE-RM35は、フィルター自体がありませんので、頻繁にお手入れをする必要がなく、1~2ヶ月に1回のクエン酸洗浄をするだけで良いのでとっても楽チンです^^

f:id:seasons2016:20171004190327j:plain

中はこんな感じ。複雑な構造じゃないから扱いやすいです。

 

さっそく試運転してみました

以前使っていた加湿器もスチーム式だったのですが、メーカーの違いからか、持っていた加湿器と比べると音がとっても静かでした。

 

スチーム式を使ったことがない方にとっては、沸騰音が気になるかも知れませんが、「湯沸かし音セーブモード」が付いているので、少しは軽減されるのではないかと思います。

f:id:seasons2016:20171004190404j:plain 

 

スチーム式の加湿器を使うデメリット

使うにあたって気になる所は、スチーム式以外の加湿器よりも電気代が高いことです。

 

ですが私の場合、たとえ電気代が高くなったとしても「別でフィルター代がかからないこと」「お手入れの簡単さ」「いつでも清潔な蒸気であること」を考えると、受け取れるメリットの方が大きいと思っています。

 

 

週1回程度のお手入れが面倒で、掃除出来ていない・・・という方は、一度検討してみてはいかがでしょうか^^

 

 

象印スチーム式加湿器EE-RM35 対応畳数6〜10畳 加湿能力350ml/h

 

↓大容量はこちら

象印スチーム式加湿器EE-RM50 対応畳数10〜13畳 加湿能力480ml/h

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。 

 

▼ブログランキングに参加しています


▼シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。