子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【通信費の公開】ドコモユーザーの夫婦が月5,000円台まで安くした方法

家計の見直しに1番効果的なことは、固定費の削減である、ということは、日頃から節約を考えている方なら常識だと思います。

 

我が家でも、固定費のなかで通信費においては、何度も見直しを行ってきました。

 

結婚当初は、夫婦あわせて15,000円ほどだった通信費ですが、

その後、ドコモと併用して格安SIMを導入。

 

そして、今年からはついに5,000円台まで減らすことが出来ました。

 

スマホ持ちのドコモユーザーでも、ここまで出来るよ!という、我が家の通信費を公開したいと思います。

 

 

 

格安SIMを使うほうが、節約出来るだろうとわかっていても、ドコモメールや、ドコモのサービスを使っている人にとって、乗り換えは難しいですよね。。

 

というわけで、我が家では、通話料のみドコモで支払い、データ通信料を格安SIMで使うという、いいトコどりをしております。

 

そうすれば、格安のデータ通信料を使いつつ、先ほど挙げたドコモメールやサービスはそのまま利用することが出来るようになりますよ。

 

データ通信料のみ格安SIMを使う

というわけで、夫婦そろってデータ通信料は格安SIMを利用しています。

 

そのなかで、私が使っているのは、DMMモバイル。 

DMMモバイル では1Gプランから20Gまでの豊富なプランが揃っているので、ニーズに合った契約が可能となっています。

 

そのため、使わないデータ通信量分の料金を無駄に支払わずに済みます。

 

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

ちなみに私は、1Gで税抜き480円というプランを利用しています。

ほんと安いですよね^^

 

節約のために2台もちは必須

ドコモSIMは、ふだんのスマホで使いますが、格安SIMを入れる機器がもう1台必要となります。

 

データ通信をするために、わたしが持っているのがモバイルWi-Fiルータです。

これに、DMMモバイルのSIMを入れて、スマホ1台で通話とインターネットが出来るようにしています。

f:id:seasons2016:20180529141928j:plain

外出の際に、ルーターの電源を入れて、スマホと接続しておくだけ。

操作方法など、スマホ1台のときと変わらないので、導入しやすいと思います。

 

 

夫の場合は、スマホを2台もちです。

通話用のスマホにドコモのSIM、インターネット用のスマホにDMMのSIMを入れています。

 

★2台もちの設定方法は、こちらの記事よりどうぞ

simplelife867.hatenablog.com

 

正直、「2台もちって面倒かな」と思っていましたが、やってみると、意外に不便さを感じることはありませんでした。

 

今年は、通話プランを見直しました

夫はカケホーダイのプランを使っていましたが、長い通話はほぼ無いとのことだったので、カケホーダイライトプランに変更することにしました。

 

ですが、スマホのカケホーダイライトプランは、パケットパックを契約していないと使えないプランなのです。

 

一方、ケータイのカケホーダイライトプランの場合は、そういった条件がないので、ケータイのプランで契約しました。

 

スマホを使っていても、指定外デバイス利用料を払うことで、ケータイのプランで契約することが出来るのです。

 

これまで、スマホのカケホーダイプランが2,700円の契約でしたが、

今回の見直しにより、ケータイのカケホーダイライトプラン+指定外デバイス利用料で、1,700円となり、

 

月1,000円のマイナスとなりました!

 

f:id:seasons2016:20161008235628p:plain

 

たった1,000円なんて小さなことかも知れませんが、元は必要以上に払い過ぎていたお金であり、これを1年続ければ12,000円、5年で60,000円にもなります。

 

小さなお金でも、見直しは大事ですよ。

 

 

 

我が家の通信費公開

と、こんな風に、我が家はドコモと格安SIMを併用して節約を行っております。

現在の通信費はこんな感じになっています。

 

わたしの通信費

ドコモ

Xi(旧プラン)+Xiカケホーダイ+SPモード

合計1,827円

 

DMMモバイル

1Gプラン

合計520円

 

夫の通信費

ドコモ

カケホーダイライトプラン+SPモード

合計2,140円

 

DMMモバイル

2Gプラン

合計833円

 

夫婦あわせて、合計5,320円の通信費で済んでいます。

 

 

 

 

まとめ

データ通信料のみ格安SIMを使う

機器を2台もちにする

 

この2つを行うことで、ドコモの回線を使いつつも、通信費を安く出来ています。

 

あと大切なことは、できる範囲での節約であること。

夫のプランの場合、ケータイを持てば、指定外デバイス利用料がかかることもなく、もっと通信費を抑えることが出来ます。

 

ですが、「ケータイを持つのが恥ずかしい」とのことなので、敢えてスマホの2台もちとしています。

 

 

通信費だけではなく、負担に感じない節約をこれからも続けていきたいと思います^^

 

 

▼わたしが使っている格安SIMはこちら 

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

 

amazonでDMMのSIMを購入すると、事務手数料3,000円がかかりませんので、お得ですよ。

参考になれば嬉しいです。

最後までご覧頂きありがとうございました^^

 

▼ブログランキングに参加しています


シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。