子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

シンプルライフ4人家族2018年7月の家計簿

7月の家計簿を集計しました。

1ヶ月のお金の収支を振り返ってみようと思います。

 

我が家の基本情報

夫婦・幼稚園児2人の4人家族

家を所有しており、毎月住宅ローンを返済中です!

車は持っていません。

 

支出は、毎月発生するものを通常支出、それ以外を特別支出として管理しています。

 

我が家の家計管理の方法はこちら 

1年の収支予測をたてて月々の家計管理をラクにする

お金の使いかたを振り返ることが今後の家計を左右する

 

前月の家計簿

simplelife867.hatenablog.com

 

7月の通常支出

ほぼ毎日エアコンに頼っていることもあり、電気代が先月よりもグンと上がりました。

部屋のなかでも熱中症にかかるといわれているので、ここは仕方ない出費ですね。。

電気代の節約は、あまり考えていません。

 

子どもたちが夏休み中なので、先月より食費が少し増えました。

 

今月も、通常支出の予算243,000円内で、おさまりました。

 

余ったお金は、自由に使える分なので、まとまった額になれば、家族で使い道を考えるのも楽しみのひとつです^^

 

7月の特別支出

ずっと家計簿をつけてきて、初めて特別支出がありませんでした!

いつも何かしらの出費があるのに、これにはビックリです。

 

 

 

半年のタイミングで、収支の進捗状況を確認しておく

年間の収支予算を立てていることで、家計の管理がとてもわかりやすくなりました。

実際に、予算どおりで順調に貯金出来ているのか?を知るためにも、半年に1回はチェックしておくと良いです。

 

というわけで、半年分の収入をもとに、今年の収支を予想してみました。

 

今年の収入予想

児童手当

24万円

給与

(1~6月の給与合計と、夏のボーナスを足した金額)×2の合計

 

今年は給与形態の変化による収入の減少が予想されていたことが、心配のひとつでした。

計算してみたところ、これくらい減少するかな?と当初予算していた収入額程度になるようです。

予算に大きなズレが無かったことがわかり、ほっとしています。

 

今年の支出予想

通常支出

1~6月分の通常支出合計と、今年で最も支出が多かった月×6ヶ月の合計

 

残り半年分の支出を試算する際に、最も支出が多かった月で計算しておくことで、ある程度余裕をもっておきます。

 

特別支出

1~6月分の特別支出合計と、未計上の特別支出合計

 

先取り貯金

子どもの進学費用、住宅修繕費用、お楽しみ貯金の合計

 

毎年1月に一括振替をしています。(別口座で管理するのは面倒なので、家計簿上分けているだけ)

ここは金額が確定しているので、そのままです。

 

 

今年の収支予想とさいごに

今回、収入および支出の状況を確認してみたところ、順調に貯金が出来ていることがわかり、安心しました。

 

もしも、見込み金額と大きくズレが生じていた場合は、予算の見直しが必要になります。

半年に1回のチェックで、そこに気づくことが出来れば、あと半年の時間で良い結果に変えられる可能性も高くなるでしょう。

 

今後も引き続き、家計簿頑張ります!

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

▼ブログランキングに参加しています


▼シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログ管理人もお得なポイントサイトを利用しています^^
利用者数500万人!お金がたまるポイントサイト| moppy モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。